池袋の英会話スクール・英会話教室ならワイズアカデミー【池袋駅徒歩7分・東池袋駅徒歩4分】

ブログ

あなたの「エピソード」は「人生で1つだけ」?

2022年11月09日

こんにちは!

Tea 品川です。

 

今日は、”Episodes” についてです。

本日のレッスンで、「模擬面接」の “Tell me about yourself!” について練習していたところ、こんな質問を頂きました。

「Tell me about yourself に対して話したエピソードを、また他の質問への返答にも使っても大丈夫でしょうか?」でした。

 

私のコメントは、「一度シェアしたエピソードの使いまわしはやめた方が良いです」でした。理由は、面接官はあなたを様々な観点から評価したいと思ってます。そして、「あなたの創造力も見てみたい」と思っているはず。

以前にもお伝えいたしました様に、英語面接の返答で「エピソード」をシェアすることは、かなり効果的です。

理由は、「エピソードは、あなたの考え方や返答内容を、後押しする証明の様なもの」だからです。

 

全ての返答に、違う内容のエピソードを含める必要はありませんが、下記の様な質問には、その状況に合わせて様々なエピソードを付け加えると、かなり効果的です。

① Why should we hire you?

② Why are you interested in working for this position?

③ What challenges are you looking for in a position?

④ Where do you see yourself in 3/5 years?

⑤ Tell me about a time you overcame an obstacle.

上記に限りませんが、シンプルな内容で良いので、なるべく数多くのエピソードを準備されることをお勧めします。

かといって、「そんなに一杯思い浮かばないんですが…」と言われる方が大半です。

 

本当にシンプルでいいんです。

例えば、「自分が何をしてきたか」を考えてみてください。

① お客様との面談の後は、必ずメールを24時間以内に送る

② 上司に、「業務改善目的で」ペーパーレス化を提案した(採用・不採用関係なく)

③ 売上を、1年間で110%に伸ばした

④ 同じチームメンバーの仕事の進捗を可視化した

⑤ 失敗をしてしまったお客様の所へ、何度も訪問して機嫌を直してもらった

など、など、大・小どんな内容のエピソードでも大丈夫です。

大事なことは、「エピソードの内容をアピールする事」ではなく「エピソードを使って、あなたのスキルをアピールする事」です!

あなたの人生は、「一つのエピソード」だけでは語れないですよね!

 

「絶対に失敗したくない英語面接」のために!

面接を受ける前に、

90分で英語面接合格への近道コース、

4.5時間(1日集中 / 3回分割)英語面接合格コース、または

7.5時間 (90分✕5回) で英語面接合格への近道コースを受講しよう!

 

Tea (ティー) 品川

“Tell me about yourself” 攻略法です!

 

カウンセリング&無料体験レッスン受付中!

電話でのお問い合わせは

03-6812-1252

月曜日~金曜日:10:00am-9:00pm  土・日曜日:10:00am–9:00pm

WEBからのお問い合わせは

資料請求
お問い合わせ

24時間受付

Page top