池袋の英会話スクール・英会話教室ならワイズアカデミー【池袋駅徒歩7分・東池袋駅徒歩4分】

ブログ

英語面接対策と合格への準備

2021年04月15日

1秒でも早く、外資系に就職・転職、年収アップ、キャリアアップ、したい人へ!

英語面接に合格しよう!

 

多数の合格者を出す “プロの英語面接講師” から

【英語面接合格】に絶対必要な

『面接対策のポイント』

『面接NGのポイント』

『合格のコツ・合格のテクニック』をゲット!

 

こんにちは!

“T-shaped person”を目指す Tea (ティ) 品川です!

 

今回の英語面接での質問は、

“How would you describe yourself?”

この質問の対策と攻略法(ベストな答え方・NGな答え方)についてシェアします!

 

この質問は「あなた自身をどの様に表現しますか?」という意味ですね。

「あなたについて教えてください」”Tell me about yourself.”

「他の人はあなたをどのように表現するでしょうか?」”How would others describe you?”

などと同じカテゴリーの質問になります。

質問の形が変わっても、カテゴリーが同じ場合、

同じような返答内容になります!

 

面接官は、「干し草の中の針」または「ダイヤモンドの原石」を見つけたいと願っています。

あなた自身を説明する最良の方法は何でしょう?

返答の際、どのような言葉を使うべきでしょうか?

間違った返答をすると、「準備ができない」、「傲慢」、または「気弱」と思われてしまうかもしれません。

インパクトがあり、面接官にささる言葉やボキャブラリーを使って答えましょう!

 

最良の方法と、最適な言葉使いの返答で、面接官にあなたの「能力がある事」や「チームワークに適している事」をアピールしましょう!

 

 

まずは、【面接官が本当に知りたいこと】

もし、私があなたの面接官だとしたら、あなたが自分自身をどのように認識しているか知りたいですね。

例えば、あなたの「自己認識」「自信」そして「態度」について、あなたの返答から見抜こうとするはずですね!

 

では、【 “How would you describe yourself?” の答え方】です!

① 自分の長所を強調し、正直に、率直に伝える

(肯定的な内容に加え、なぜあなたがこの会社に向いているかを説明できると良いです)

② あなたを表現すると思う形容詞やフレーズのリストを作成

(下記の単語を参考にしてみてください!)

Words to describe your work style:

Analytical

Calculated

Committed

Conscientious

Dedicated

Diligent

Disciplined

Eager

Engaged

Entrepreneurial

Focused

Hardworking

Industrious

Initiator

Insightful

Inventive

Persistent

Persuasive

Practiced

Proactive

Reliable

Resourceful

Skillful

Tenacious

Thorough

 

Words to describe your personality:

Adventurous

Balanced

Courageous

Creative

Curious

Driven

Energetic

Enthusiastic

Methodical

Observant

Orderly

Organized

Perceptive

Positive

Risk-taker

 

Words to describe how you work with others:

Attentive

Collaborative

Compassionate

Cooperative

Diplomatic

Direct

Empathetic

Flexible

Helpful

Patient

Respectful

Responsive

Sincere

Supportive

Tolerant

 

③ 職務内容を見て、その職務に最も関係のある形容詞やフレーズのリストを作成

④ ②と③のリストを一致させ、適した「言葉」「フレーズ」を使い、あなたのスキルと個性をアピール

 

次に、【英語面接対策のポイント】で他の候補者に差をつけましょう!

① 志望する職務内容を頭に入れる

(一般的にその分野のポジションではなく、その「特定の」ポジションに適している事をアピール)

② ストーリーを伝える

(そのポジションに最も適した「言葉」「フレーズ」を使い、過去にその「特徴」を発揮した事をストーリーにしてシェアすると良いです!)

 

最後に、【気を付けたい面接NGポイント】を押さえておきましょう!

① 返答の際、特徴を示した具体例を挙げ過ぎない

(面接官は比較的シンプルな返答を求めています)

② 事実を誇張する回答をしない

(面接官が「事実と異なる」と感じた時点で、面接終了です)

 

年収アップ・スキルアップ・モチベーションアップするためには、

英語面接に合格しよう!

 

「絶対に失敗したくない英語面接」のために!

面接を受ける前に、

90分で英語面接合格への近道コース、

4.5時間(1日集中 / 3回分割)英語面接合格コース、または

7.5時間 (90分✕5回) で英語面接合格への近道コースを受講しよう!

(日本語での面接にも、かなり役立つと大好評です!)

カウンセリング&無料体験レッスン受付中!

電話でのお問い合わせは

03-6812-1252

月曜日~金曜日:10:00am-9:00pm  土・日曜日:10:00am–9:00pm

WEBからのお問い合わせは

資料請求
お問い合わせ

24時間受付

Page top