池袋の英会話スクール・英会話教室ならワイズアカデミー【池袋駅徒歩7分・東池袋駅徒歩4分】

ブログ

15秒あれば「イメージアップ!」

2022年12月14日

こんにちは!

Tea 品川です。

今日は、”Tell me about yourself” への「返答」で、面接官への “アピール その 1” 「あなたのスキル」についてです!

英語面接対策のレッスン中、”Tell me about yourself” への「返答」で、”いわゆる”「日本式」の返答内容で、「Work history introduction (職歴・経歴の紹介)」だけで終わってしまう方が殆どです、と言う様な事を以前のブログでお伝えしたかと思います。

このリクエストについては、下記の最も大切な3つのポイントを含めて返答することが大事です。

①「簡潔に要約された」あなたの経歴

②「あなたしか持っていない」エピソード

③「あなたがそのポジションにフィットする」スキルとパーソナリティ

“Tell me about yourself”への「返答」ですので、面接官は、あなたの「自分自身について」を聞きたいと思っています。

そこで、簡単にあなたの「自分自身について」を表現するためには、③「あなたのスキル」を伝える事をお勧めします。

事前に、「自分のスキル」を決めておけば、あとは面接中にシェアするだけです。

参考までに、下記は一般的に面接官が、Candidateに持っていてほしいと思うTOP10のスキルです。(個人的なリサーチによるとです)

  1. Communication skills(コミュニケーション能力)
  2. Leadership skills(リーダーシップ能力)
  3. Teamwork skills(チームワークのスキル)
  4. Interpersonal skills(対人関係のスキル)
  5. Learning/adaptability skills(学習・適応能力)
  6. Self-management skills(自己管理能力)
  7. Organizational skills(組織的なスキル)
  8. Computer skills(コンピュータースキル)
  9. Problem-solving skills(問題解決能力)
  10. Digital literacy(デジタルリテラシー)

上記から、適切と思われるスキルを3つ「返答」に含めて、その中でも1つのスキルは、特に高いレベルだという事を伝えれば、かなりイメージはアップしますよ!

例えば:

“Over the past 10 years, while working for several companies, I got some skills, including self-management skills, learning/adaptability skills, and problem-solving skills.”

“In particular, I believe I am quite competent in problem-solving skills.”

(この10年間、いくつかの会社で働きながら、自己管理能力、学習・適応能力、問題解決能力など、いくつかのスキルを身につけました。特に問題解決能力は、かなり高い能力を持っていると思います。)

上記より、もう少し「シンプル」にしても良いと思いますが、ポイントは数秒であなたの「自分自身について」を表現できるので、試してみてはいかがでしょうか?

多分、少し練習すれば約15秒で言えると思いますよ!頑張って!

「絶対に失敗したくない英語面接」のために!

面接を受ける前に、

90分で英語面接合格への近道コース、

4.5時間(1日集中 / 3回分割)英語面接合格コース、または

7.5時間 (90分✕5回) で英語面接合格への近道コースを受講しよう!

 

Tea (ティー) 品川

Tell me about yourself” 攻略法です!

 

カウンセリング&無料体験レッスン受付中!

電話でのお問い合わせは

03-6812-1252

月曜日~金曜日:10:00am-9:00pm  土・日曜日:10:00am–9:00pm

WEBからのお問い合わせは

資料請求
お問い合わせ

24時間受付

Page top