池袋の英会話スクール・英会話教室ならワイズアカデミー【池袋駅徒歩7分・東池袋駅徒歩4分】

ブログ

1ポイント英会話教室ーイディオム・英単語&発音ー

2016年08月12日

1ポイント英会話教室ーイディオム・英単語&発音ー #16 です!

Today’s word of the day is:

今日の1ポイント英会話レッスンは:

暮らしに役立つ英会話フレーズと発音(レストラン編 パート3)です!

食事もそろろろ終わりの時間!

赤文字にアクセントをつけ実際に声に出して読んでみてください。そのまま、表記の通りカタカナ読みをしても、正しい英語の発音になります!2~3回繰り返し、声に出して読んでみよう!

因みに、“split it down; スプリイッ・ウン” のように “L” の発音は、舌の先端を上の前歯内側の生え際に触りながら発音してね!

また、下記では “ザ” の替わりに “ダ” を使用。 “the middle;ダドル” の “the; ダ” のように“th”の発音は、自分の舌の前の部分(先端ではない)を上の前歯の先端につけて舌を引きながら “the; ダ” を発音してみましょう!

また、“three ways.; トゥリーウェイズ” も “th” の発音を含みます。同様に舌の前の部分を上の前歯の先端につけて舌を引きながら “three; トゥリー” と発音してみましょう!

 

 

ウェイター・ウェイトレスが、ゲストの食事終了の確認の際:

Waitress: Are you still working on it? (食事は終わりましたか?)

(アーユー・スティル・ワーキンゴンニッ?)

チェックを2人で半分ずつ払いたい旨をウェイターに伝える際は: (覚えてる?Just を使ってフレンドリーに):

Customer : Can you just split it down the middle please? (割り勘で払いたいんだけど?)

(キャニュー・ジャス・スプリイッ・ウン・ダドル・プリーズ?)

チェックを3人で均等に払いたい際は:

Customer : Can we split it three ways? (3人で払いたいんだけど?)

(キャウイスプリイッ・トゥリーウェイズ?)

 

特にアメリカでは、お支払いの際ウェイター・ウェイトレスが、まず伝票を持ってきてどの様に払うか確認することが多いんだよ(殆どがデビット / クレジットカードで)。2人で割り勘の場合、カードも2枚渡さないとね^^!最近はスマホや・・パッドを使うけど。

 

THAT’S ALL FOR TODAY! SEE YOU AT THE NEXT WORD OF THE DAY!

今日はここまで。じゃまた次回の1ポイント英会話レッスンでね!

カウンセリング&無料体験レッスン受付中!

電話でのお問い合わせは

03-6812-1252

月曜日~金曜日:10:00am-9:00pm  土・日曜日:10:00am–9:00pm

WEBからのお問い合わせは

資料請求
お問い合わせ

24時間受付

Page top